精力アップ食材

日頃から精力アップする食べ物を摂ろう!

精力アップさせるには、運動やストレス軽減などいろういろやることはありますが、サプリメントを摂ることと併用して精力アップが見込める食べ物を摂ればなおさらバッキンバッキンが期待できます。

 

「意外とあの食材が良いんだ〜」というのは知っていないと分からないことなので、自分のために精力アップが見込める食材に関する知識を頭に叩き込んでおきましょう(^-^)

 

下記にざっと紹介していきますね。

 

抗酸化作用のある食材を摂ろう!

 

動脈硬化やがんの原因と言われる活性酸素は男性ホルモンをつくる精巣や副腎の細胞も酸化させ機能を低下させてしまいます。

 

だから抗酸化作用のある食材を摂ることはイコール精力減退を抑え、精力増強につながるんですね。

 

抗酸化作用の強い栄養はビタミンCやビタミンEが有名ですが、下記の食材にはファイトケミカルと呼ばれる抗酸化作用が強い物質が含まれていますので意識して摂るようにすると良いですね。精力改善はもちろん、その他いろいろ有効な作用が期待できます。

 

  • 小松菜・・グルコシノレート(マカに多く含まれることで有名なファイトケミカルです)
  •  

  • 大根・・イソチオシアネート(がん予防はもちろんガンになった人にも効果があると言われる物質です)
  •  

  • ブロッコリー・・スルフォラファン(抗酸化作用はもちろん、肝機能障害の抑制や花粉症の抑制などの作用があるものです)
  •  

  • かぼちゃ・・カロテン(視力の維持や肌の健康、肺の調子を整えるなどの作用も持ちます)
  •  

  • レモン・・ビタミンC(コラーゲンの生成や風邪の予防・回復、ストレスに対する抵抗力強化などの作用があります)
  •  

  • バナナ・・オイゲノール(口臭予防や歯痛軽減、のどの痛みや胃痛、腹痛の鎮静効果があります)
  •  

  • なす・・クロロゲン酸(コーヒーにも含まれるファイトケミカルです。糖質の吸収を阻害する作用があるため、中性脂肪の蓄積による脂肪肝を予防する作用があります)
  •  

  • トマト・・リコピン(スイカにも含まれるファイトケミカルです。高血圧や糖尿病、がんの予防に効果があります)
  •  

  • ごま・・リグナン(亜麻仁油の成分としても有名なファイトケミカルです。抗発がん性効果が有名で、摂ることで乳がん発症リスクが15%低下した研究結果もあります)
  •  

  • アーモンド・・ビタミンE(アボガドにも多く含まれるファイトケミカルです。アンチエイジング効果や抗ストレス効果が有名ですが、精巣の機能を高めて精子の生産、精子の運動量を高める効果があります)
  •  

  • りんご・・リンゴポリフェノール(血流改善、口臭予防、美白効果などがあります)
  •  

  • ブルーベリー・・アントシアニン(眼精疲労改善や視力回復作用が有名ですが、肥満予防や花粉症予防などの効果もあります)
  •  

  • 緑茶・・カテキン(抗がん作用、殺菌作用、血糖値やLDLコレステロール低下作用などがあります)
  •  

  • そば・・ルチン(ビタミンCを助ける作用があり、毛細血管を強化し動脈硬化や高血圧、血栓症を予防します)
  •  

  • ・・アスタキサンチン(エビやカニにも含まれるファイトケミカルです。精神的な疲労である中枢性疲労に効果があることが有名です)
  •  

  • カレー粉・・クルクミン(別名ウコンと呼ばれるもので、肝機能改善、アルコール代謝などの効果が有名ですが、認知症予防にも効果があると言われています)

 

ネバネバな食べ物を摂ろう!

 

いわゆるネバネバ食材と呼ばれる以下のものには「ムチン」という成分が含まれています。このムチンとは糖とたんぱく質が結合した多糖類の一種ですが、簡単にいうとネバネバを作り出す元です。

 

この粘り気によって、胃の粘膜を保護して胃炎や胃潰瘍などの予防するほか、肝機能や腎機能を高めたり、免疫力の向上、疲労回復が見込めます。

 

全体的にみると疲労をしっかり改善して元気な体をつくるといった食べ物ですね。

 

  • オクラ
  • 山芋
  • 長いも
  • モロヘイヤ
  • 納豆
  • なめこ
  • 昆布

 

根もの野菜を摂ろう!

 

大根や人参などの根もの野菜は見た目からしても一物って感じで効きそうなきがしますよねw

 

でも実際、根もの野菜にはミネラルやビタミンが豊富で疲労回復、筋力増強、精力回復に効果があると言われるものばかりです。

 

とくにごぼうなどは男性ホルモンの分泌を促す作用があると言われているので積極的に摂りたいですね。

 

  • ごぼう・・食物繊維が豊富で腸内環境を整えるほか、精力増強に効果的なアルギニンも多く含まれています。
  • にんじん・・βカロテンが多く含まれていて、抗酸化作用はもちろん体の新陳代謝を高めたり、体の成長を促す作用があります。
  • 朝鮮ニンジン・・サポニンという成分が多く含まれていることで、コレステロール値を下げる作用や血流を改善させる作用により、動脈硬化によるEDの改善が期待できます。
  • 大根・・ジアスターゼという消化酵素を多く含むことで食べ過ぎや胃のもたれに効くことが有名ですが、ビタミンや食物繊維も豊富で万能的な食材と言えます。

 

香辛野菜を摂ろう!

 

スパイスや薬味として使われる香辛料には、それぞれに独特の成分を含んでいたり、代謝をよくして体を回復させる作用があるので積極的に使用すると良いですね。

 

  • にんにく・・にんにくはアリシンという物質が含まれていて、この作用により男性ホルモンの増加や血行促進、抗酸化作用が期待できます。
  • しょうが・・生姜にはショウガオールとジンゲロールという物質が含まれていて、血行を良くし免疫力を高めてくれます。また黒生姜と言われるクラチャイダムにはアルギニンが多く含まれていることで精力食材としてとても有名になっています。
  • とうがらし・・唐辛子にはカプサイシンという成分が含まれています。これにより血行促進、代謝の改善が見込めます。また中枢神経を刺激することでホルモンの分泌を促します。
  • ねぎ・・ねぎには硫化アリルという成分が含まれています。これにより血行が促進され体を温める作用があります。またビタミンB1の吸収を促すため、疲労回復も期待できます。

 

まとめ

まとめ

 

ざっと精力アップが期待できる食材を上げてみましたが、意外と食卓にも出てくる食材が多いことに気づかされたと思います。

 

しかし人間いうのはどうしても好きなものに偏ってしまいがちなので注意が必要です。コツをしてはさまざまな食材を幅広く摂る意識を持つことですね。

 

あとは「これはあれに効く」という知識を持つと食べることにもモチベーションが上がってくるのが良い点ですね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

精力がアップする食材は?記事一覧

マカの効果

マカは南米ペルーに植生するアブラナ科の多年生植物でインカ帝国時代から重要な食べ物として栽培されていました。強い紫外線と酸性の土壌や昼夜の温度差の激しい過酷な自然環境で育つためにマカは土壌の栄養素を大量に吸い取ります。ゆえに一度マカを栽培した土地は数年間何も育たないといわれるほどなんですね。大量に栄養...

≫続きを読む

牡蠣の効果

牡蠣は海に育つイタボガキ科の二枚貝の総称で日本近海では25種類もあると言われています。この牡蠣はかなり昔から好んで食べられていたようです。それは世界中の貝塚から牡蠣の殻が出土されていることから分かっているんですね。昔の偉人、ローマ皇帝ウィテリアス、ルイ十一世、ナポレオン、ドイツ帝国ビスマルク、豊臣秀...

≫続きを読む

納豆で精力アップできる?

納豆は健康食材として有名なものですが、精力アップにも良いと言われているんですね。その効果のもとは納豆に含まれるムチンというもの。あの納豆のネバネバを作り出しているものなんですね。ムチンにはそのネバネバ力によって水分を保つ効果体中あちこちにある粘膜の保護などの効果がありますが、精力アップにおいてはたん...

≫続きを読む