精力改善 ビタミンD

精力アップに日光浴が必要?その理由はビタミンDにあります。

日光浴

 

睡眠の質を上げたり、目覚めを良くするために、朝日を浴びるのが良いというのは聞いたことがありますが、精力アップに日光浴が必要というのはあまり聞いたことがないかもしれませんね。

 

でも、精力アップに「日光浴」「太陽の光を浴びること」はとても重要なんです。

 

その理由は、紫外線が皮膚に存在するコレステロールの一種を材料にしてビタミンDを合成するからなんですね。

 

そしてこのビタミンDには男性ホルモンであるテストステロンを増加させる作用がある他、精巣細胞の核の発達や精液や精子の質を維持する働きがあるんです。

 

当サイトで何度もお伝えしてきていますが、男性ホルモンであるテストステロンは男の精力維持するために必須のものです。ゆえに「日光を浴びること=精力アップ」になるわけなんです。

 

家に閉じこもっていたらアウト

 

そしてこれで分かってくることが、精力を改善させたければインドア生活はダメだってことですね。

 

とくにパソコンにかじりついて仕事をされている方は、会社内に朝から晩まで一日中閉じこもってしまっている場合が多いと思います。そうなると日を浴びる機会がどうしても少なくなりますよね。

 

だからできるだけ、休憩のたびに外に出て日光を浴びたり、それができない場合でも窓際にまででて太陽を浴びる必要があります。

 

そして休みの日も、家で一日中寝ているのではなく、最低でも散歩(ウォーキング)ぐらいはやりましょう。

 

日光浴=精力アップで分かってくること

 

日光を浴びることが精力アップにつながるということが分かると、いろいろなことが腑に落ちるようになりますよね。

 

例えば、野外で仕事をする人(肉体労働など)は、精力バンバンに見えるし、事務職よりも外に出る機会が多い営業職のほうが精力バンバンに見えますよね。

 

これは日を浴びている時間が長いということから必然なことなんです。

 

そして、夏の海でさまざま恋愛が繰り広げられるのも、日光によって男のテストステロンが上がりまくって男が野獣と化すからってことですよねw

 

まとめ

 

このように、太陽はすべての恵みの元ではありますが、精力に関しても恵みの元なわけです。紫外線は体に悪いと思われがちですが、あまり神経質になりすぎると逆に精力が落ちてしまうことになります。

 

男は黙って外に出ることが大事!

 

もし、「肌が弱いからそうもいかない!」といった場合は、手のひらだけでも日光浴すればOKだそうです。まさに「手〜のひらを〜太陽に〜♪」ですね。

 

あと忠告しておきますが、いくら精力を上げたいからといって、日中に全裸で闊歩するのだけは止めておきましょう(笑)


精力アップに日光浴が必要?その理由はビタミンDにあります。関連ページ

筋トレで精力がアップする?
筋トレすることで精力減退が克服されるのか?について紹介しています。
喫煙者は禁煙するだけで精力改善が見込めます!
タバコによる精力への弊害、禁煙することによる精力改善について紹介しています。
20年間禁煙できなかった私でも禁煙できた方法を全て公開します!
禁煙は精力アップするために有効な手段です。ここでは何度も禁煙を挫折してきた私が禁煙を成功させた全ての方法を公開しています。
白髪は染めろ!染めないのは無精髭の男と一緒!魅力なんてなし!
精力改善において白髪頭をそのままにしておくのはダメだということについて書いています。