性欲 亜鉛

亜鉛が不足していたら性欲がなくなるのは当然です。

性欲減退

 

「最近、性欲がわかない。。」「求められてもやる気がしない」「女性に興味がなくなってきた」

 

こんな感じで性欲減退を感じる40代の男性は多いと思います。

 

これはまさにテストステロンなどの男性ホルモンが減少している証拠ですね。テストステロンの作用の一つとしてあるのが「性欲を高める」というもの。

 

ゆえにテストステロン値が下がれば、性欲が落ちるのは当然なわけです。

 

当サイトで何度もお伝えしていますが、テストステロン値は20代半ばをピークとして年齢を重ねるたびに減少してしまうものです。その結果、性欲がないなどの症状が現れ始めるのが40歳前後といった感じなわけですね。

 

確かにこれは個人差があるので、もともとテストステロンが多い人は40歳になったからといって性欲が無くなりませんし、もともと少ない人なら30代半ばで「もうおじいさん?」といったこともありうるわけですw

 

このように男性ホルモン値が下がることで、どうしても性欲は落ちてしまうものです。しかし、「男性ホルモン値が下がるのを抑える」そして「改善させる」ことができれば性欲減退を抑え、改善させることができるわけです。

 

それを可能にしてくれるのがセックスミネラルとも呼ばれる「亜鉛」なわけですね。

 

性欲に対して「亜鉛」が重要なのは、男性ホルモンであるテストステロンの分泌を促進させる作用があるためです。

 

もう少し突っ込んで言うと、テストステロンを分泌させる酵素のエネルギーとなっているのが「亜鉛」ということなんですね。ゆえにこの亜鉛がしっかり体内にあれば、しっかりとテストステロンが分泌されて性欲減退に陥ることはないわけです。

 

たしかに加齢によってテストステロン値は下がるものです。これは体内に保管される「亜鉛」の量も加齢によって減るからといった話もあるんですね。

 

だからいくら亜鉛を体内に入れても保管されなければ性欲改善なんてできないと思うかもしれません。

 

しかし、亜鉛が保管されないのは加齢だけが原因ではないんですね。それは亜鉛が約300種類もの酵素のエネルギーとして使われるといった原因と日本人がしっかり亜鉛を口から摂りいれていないといった原因があります。

 

体内に亜鉛が保管されていない原因?

 

亜鉛が消費され過ぎている!

 

まず一つ目の原因約300種類もの酵素のエネルギーとして使われるですが、これは人間の体を維持するために亜鉛がたくさん使われるということですね。

 

その一部を紹介するだけでも

 

  • アルコールを代謝する
  • ストレスを緩和する
  • 糖質や脂肪を代謝する。

 

といったことにも亜鉛が使われるわけです。

 

ということは

 

  • アルコールすなわちお酒を飲み過ぎれば亜鉛をたくさん消費します。
  • 毎日ストレスが積み重なっていれば亜鉛をたくさん消費します。
  • 炭水化物や甘いものを摂りすぎていたら亜鉛をたくさん消費します。

 

要するにせっかく体内に亜鉛が十分あったとしても、普段の食生活や生活習慣が悪ければ亜鉛を大量に消費してしまうので、体内の亜鉛が不足して男性ホルモンの生成が損なわれてしまい、結果、性欲減退を招いている可能性が高いわけですね。

 

亜鉛をしっかり摂りいれていない!

 

もう一つの原因が、亜鉛をしっかり摂りいれていないということです。

 

亜鉛は他の栄養素に比べて摂りにくいと言われる栄養素なんです。確かに肉や大豆、魚貝類にも含まれていますがどうしても少量なんですね。

 

その原因と一つとして挙げられるのが、もともと日本は火山灰によって作られた土壌なので、亜鉛などのミネラルが少ないということ。土壌のミネラルが少ないため、日本でとれた農作物や、それを餌としてできる畜産物もどうしても亜鉛が少なくなってしまっているということです。

 

そしてもう一つが、亜鉛はもともと体内に吸収されにくい成分と言われています。

 

その上、近年の加工食品に含まれている食品添加物に亜鉛を体内に吸収させない作用があるます。だから、カップラーメンや冷凍食品などばかり食べているとなおさら亜鉛が不足してしまっているということなんですね。

 

性欲を改善するには亜鉛の消費を抑え、亜鉛をしっかり摂りいれることが大事

 

このように、性欲を高めるテストステロンを分泌する亜鉛は、私たちの普段の生活によってどうしても不足しがちなわけです。

 

「歳をとったから性欲がなくなった」ということだけが原因ではなく、「亜鉛を無駄に消費している」から性欲減退してしまったという可能性が大なわけなんですね。

 

これを改善するためには、日頃から

 

  • 飲み過ぎ食べ過ぎに気を付ける
  • ストレス解消するようにつとめる
  • 食品添加物を含まないものを食べる

 

といった行動が必要になってきます。そして亜鉛はもともと摂りにくい栄養素であるゆえ、日頃から摂るように意識する必要があります。

 

当サイトで何度も紹介していますが、アメリカではセックスミネラルとして亜鉛をサプリメントでとる習慣があります。日本人もアメリカの予防医学を真似て必要な栄養素はしっかり摂る習慣を持つことが性欲減退などの症状を抑え、改善することに繋がるわけですね。

 

精力アップサプリランキング