活性酸素 勃起不全

活性酸素は増えすぎると厄介なものを生み出します。

立たない

活性酸素は、老化や生活習慣病の原因としてよく知られるようになりました。活性酸素の本来の役目は体内に入ってきた悪い細菌やウイルスをやっつけてくれるというものです。しかし増えすぎると厄介なものを生み出してしまうんですね。

 

活性酸素は呼吸によって酸素を摂り込んで栄養素を燃焼する過程で発生します。

 

必要な分だけ発生してくれれば良いんですが、増えすぎると体をつくる脂質やたんぱく質、核酸などを傷つけて「過酸化脂質」を生みだしてしまうんですね。

 

過酸化脂質は体中の血管が傷つけ、動脈硬化を引き起こし、さまざまな病気の元をつくる悪い物質なんです。

 

活性酸素がEDを引き起こす要因

 

活性酸素がEDを引き起こす要因もまさにこの過酸化脂質がペニスの血管内皮や神経を傷つけるからなんです。

 

傷つけられることによって、ペニス内の筋肉を緩まして勃起を促す一酸化窒素(NO)が出なくなり、血液がペニスに流入しないため

 

立たない!、立ってもすぐに萎える!

 

ことになってしまうわけです。

 

活性酸素が発生する要因には主に4つあります。

 

それが、

 

  • 喫煙
  • アルコールの摂りすぎ
  • ストレス
  • 抗酸化物質をしっかり摂れていない食生活

 

です。

 

だから活性酸素によるEDを改善するにはこれらの要因を取り除くことが必要なわけです。

 

活性酸素によるEDを改善するには

 

まず、ED(勃起不全)が嫌ならタバコは止めましょう。私も苦労はしましたがなんか止めることができました。

 

参照>>私でもできた禁煙方法をすべて公開します

 

アルコールの摂りすぎも睡眠の妨げになって男性ホルモンを減少させる原因にもなるので、ほどほどに抑えるようにしましょう。

 

私も好きなので飲み過ぎるのは分かるのですが、40歳も超えた大人なのですから、そろそろ歯止めをかけるようにしましょう。

 

>>アルコールの摂りすぎは精力減退を招く

 

ストレスは活性酸素を発生させると同時に男性ホルモンを減らす作用もあります。

 

だから精力改善には減らすことは必須なことです。しかしストレスを減らすといったことはなかなか難しいことです。

 

私もいろいろ試してはいますが、まずはストレスを解消できることを見つけることですね。または嫌なことがあっても気にせず開き直るといったことも必要です。あとは無理やりにでも常に笑顔にして、前向き思考でいることが大切ですね。

 

>>ストレスも精力減退の原因

 

そして一番大事なことはやっぱり食生活!

 

  • 活性酸素を発生させない
  • 活性酸素を消去する
  • 酸化生成物の毒をなくす
  • 損傷した部分に抗酸化因子をおくりこんで修復する

 

いった抗酸化作用を持つ物質を含んだ食品を日ごろからしっかり摂ることが大事です。

 

抗酸化物質にはβ-カロテンやビタミンC、ビタミンEといった抗酸化ビタミンと呼ばれるものと、第六の栄養成分と呼ばれるファイトケミカルがあります。これらの成分が含まれる食品を意識して摂るようにしましょう。

 

下記に食品と含まれるファイトケミカルを紹介しておきます。

 

  • かぼちゃ・・β-カロテン
  • ブロッコリー・・スルフォラファン
  • だいこん・・イソチオジアネート
  • 小松菜・・グルコシノレート
  • トマト・・リコピン
  • なす・・クロロゲン酸
  • バナナ・・オイゲノール
  • レモン・・ビタミンC
  • ブルーベリー・・アントシアニン
  • りんご・・りんごポリフェノール
  • アーモンド・・ビタミンE
  • ごま・・リグナン
  • カレー粉・・クルクミン
  • 鮭・・アスタキサンチン
  • そば・・ルチン
  • 緑茶・・カテキン

 

亜鉛も抗酸化物質

 

また、当サイトで強く推している「亜鉛」も実は抗酸化物質の一つなんですね。

 

亜鉛は活性酸素を除去する酵素「SOD(スーパーオキシドディスムターゼ)」を働かすエネルギーなので抗酸化作用になくてはならない存在なんです。

 

ゆえに亜鉛には男性ホルモンを生成すると同時に抗酸化作用もあるわけですから、精力改善においてとっても大事なミネラルなわけですね。

 

上記で紹介した抗酸化作用もつ食材を摂りつつ、亜鉛を含む精力アップサプリメントで補助することは勃起不全を克服するために良い習慣なわけです。

 

>>亜鉛を含む精力アップサプリメント

 

まとめ

まとめ

 

このように動脈硬化を引き起こす「活性酸素」は、勃起不全(ED)を引き起こす要因になります。

 

性欲があっても勃起しないといった症状がある場合、ペニスの血管が酸化していることでダメになっていることを疑う必要があります。

 

症状が深刻な場合は、指定医薬部外品プロキオンお試しパック980円
や、有効成分であるシルデアフィルを含むED治療薬[バイアグラジェネリック]シルデナフィル50mg・Accord社製を試してみると良いでしょう。

 

また安心してED治療に取り組みたい場合はやはり専門医にかかることがベストです。

 

下記に安心できる専門医院を紹介しておきます。

 

名古屋でED治療は名古屋中央クリニック

 

横浜でED治療は横浜中央クリニック

 

広島でED治療は水戸中央クリニック

 

とにかく活性酸素によるEDを克服するには今までの生活習慣を見直すことが大事です。男を捨てたくないなら変えることに取り組みましょう。